OSDN Git Service

yamml/yamml-git.git
3 years agoreadme 更新 master v0.3.1010.0
starg [Mon, 10 Oct 2016 10:05:37 +0000 (19:05 +0900)]
readme 更新

3 years agoPEGTL を master へアップグレード
starg [Mon, 10 Oct 2016 09:41:30 +0000 (18:41 +0900)]
PEGTL を master へアップグレード

3 years agotypo 修正
starg [Mon, 10 Oct 2016 09:16:57 +0000 (18:16 +0900)]
typo 修正

3 years agocomposition か phrase 以外のトークンがあるときのエラーメッセージを改善
starg [Wed, 14 Sep 2016 16:46:51 +0000 (01:46 +0900)]
composition か phrase 以外のトークンがあるときのエラーメッセージを改善

3 years agomsgcallback.hpp: GCC 5 との互換性のため unordered_map のかわりに map を使用
starg [Wed, 14 Sep 2016 16:21:17 +0000 (01:21 +0900)]
msgcallback.hpp: GCC 5 との互換性のため unordered_map のかわりに map を使用

3 years agoattrproc.hpp と attrprocfactory.hpp を追加するのを忘れていたので追加
starg [Tue, 13 Sep 2016 17:08:17 +0000 (02:08 +0900)]
attrproc.hpp と attrprocfactory.hpp を追加するのを忘れていたので追加

3 years agoIRProcessor のイベント変換部分を追加
starg [Tue, 13 Sep 2016 16:33:58 +0000 (01:33 +0900)]
IRProcessor のイベント変換部分を追加

3 years agofile_win.cpp: 2 バイト余分にメモリを確保していたのを修正
starg [Thu, 8 Sep 2016 10:33:28 +0000 (19:33 +0900)]
file_win.cpp: 2 バイト余分にメモリを確保していたのを修正

3 years agoyamml.cpp: CreateDefaultOutputName() を YAMML::Driver 以下に移動
starg [Wed, 7 Sep 2016 06:04:34 +0000 (15:04 +0900)]
yamml.cpp: CreateDefaultOutputName() を YAMML::Driver 以下に移動

3 years agoPCH に crtdbg.h を追加
starg [Wed, 7 Sep 2016 06:00:46 +0000 (15:00 +0900)]
PCH に crtdbg.h を追加

3 years agoUNC パスの扱いを修正
starg [Wed, 7 Sep 2016 05:57:05 +0000 (14:57 +0900)]
UNC パスの扱いを修正

3 years agocomposition の依存関係の循環のチェックを追加
starg [Tue, 6 Sep 2016 19:23:22 +0000 (04:23 +0900)]
composition の依存関係の循環のチェックを追加

3 years agoAST2IR::AutpPop => Common::AutoPop へ移動
starg [Tue, 6 Sep 2016 18:10:31 +0000 (03:10 +0900)]
AST2IR::AutpPop => Common::AutoPop へ移動

3 years agocontainerutil.hpp を include/common へ移動
starg [Tue, 6 Sep 2016 18:02:03 +0000 (03:02 +0900)]
containerutil.hpp を include/common へ移動

3 years agostd::stol() などの std::out_of_range 例外をちゃんと処理するようにした
starg [Tue, 6 Sep 2016 17:57:33 +0000 (02:57 +0900)]
std::stol() などの std::out_of_range 例外をちゃんと処理するようにした

3 years ago書き込まれたバイト数を受け取るように修正
starg [Tue, 6 Sep 2016 17:14:34 +0000 (02:14 +0900)]
書き込まれたバイト数を受け取るように修正

3 years agoブロックの終わりでも時刻をリセットするように変更
starg [Tue, 6 Sep 2016 16:18:30 +0000 (01:18 +0900)]
ブロックの終わりでも時刻をリセットするように変更

3 years agoFile::Write() を std::vector<std::uint8_t> 専用にし、Windows 7 でも動くように書き込んだバイト数を受け取るように修正
starg [Sun, 4 Sep 2016 10:58:55 +0000 (19:58 +0900)]
File::Write() を std::vector<std::uint8_t> 専用にし、Windows 7 でも動くように書き込んだバイト数を受け取るように修正

3 years agoトラックリストに同じチャンネルが複数あり、それらの長さが異なると、タイミングがずれていたのを修正
starg [Sat, 3 Sep 2016 07:20:17 +0000 (16:20 +0900)]
トラックリストに同じチャンネルが複数あり、それらの長さが異なると、タイミングがずれていたのを修正

3 years agophrase ブロックで時刻をリセットするように変更
starg [Sat, 3 Sep 2016 06:48:53 +0000 (15:48 +0900)]
phrase ブロックで時刻をリセットするように変更

3 years agooptional が初期化されていなかったら例外を投げるように変更
starg [Fri, 2 Sep 2016 09:04:20 +0000 (18:04 +0900)]
optional が初期化されていなかったら例外を投げるように変更

3 years agoCRT メモリリークチェックを追加
starg [Wed, 31 Aug 2016 05:44:56 +0000 (14:44 +0900)]
CRT メモリリークチェックを追加

3 years agoC++17: vector<T> を incomplete type な T について使用
starg [Wed, 31 Aug 2016 04:47:03 +0000 (13:47 +0900)]
C++17: vector<T> を incomplete type な T  について使用

3 years ago子要素を NoteAndExpression から NoteSequence へ移動
starg [Wed, 31 Aug 2016 04:06:04 +0000 (13:06 +0900)]
子要素を NoteAndExpression から NoteSequence へ移動

3 years agocomposition と phrase の名前の重複をチェックするように変更
starg [Wed, 31 Aug 2016 01:56:11 +0000 (10:56 +0900)]
composition と phrase の名前の重複をチェックするように変更

3 years agoPEGTL のライセンスも追加 v0.2.829.0
starg [Mon, 29 Aug 2016 07:40:29 +0000 (16:40 +0900)]
PEGTL のライセンスも追加

3 years agoバージョン情報の表示にライセンス名を追加
starg [Mon, 29 Aug 2016 07:31:25 +0000 (16:31 +0900)]
バージョン情報の表示にライセンス名を追加

3 years agoライセンス文を適切に改行
starg [Mon, 29 Aug 2016 07:25:29 +0000 (16:25 +0900)]
ライセンス文を適切に改行

3 years agoコマンドの処理部分の一部を共通化
starg [Mon, 29 Aug 2016 04:45:29 +0000 (13:45 +0900)]
コマンドの処理部分の一部を共通化

3 years agoPhrase2IRCompiler::GetVelocity(): 値の微調整
starg [Mon, 29 Aug 2016 03:50:30 +0000 (12:50 +0900)]
Phrase2IRCompiler::GetVelocity(): 値の微調整

3 years agoinsert コマンドを追加
starg [Mon, 29 Aug 2016 03:15:55 +0000 (12:15 +0900)]
insert コマンドを追加

3 years agoタブをスペースに統一
starg [Sun, 28 Aug 2016 06:48:46 +0000 (15:48 +0900)]
タブをスペースに統一

3 years agoフレーズの最後がスタッカートだと次のフレーズのタイミングがずれるのを修正
starg [Sun, 28 Aug 2016 05:46:49 +0000 (14:46 +0900)]
フレーズの最後がスタッカートだと次のフレーズのタイミングがずれるのを修正

3 years agoアクセント・スタッカート・テヌートを追加
starg [Sat, 27 Aug 2016 19:36:06 +0000 (04:36 +0900)]
アクセント・スタッカート・テヌートを追加

3 years ago64 ビット版の警告に対処 v0.1.827.0
starg [Fri, 26 Aug 2016 21:58:30 +0000 (06:58 +0900)]
64 ビット版の警告に対処

3 years agoIRCompiler::CompileTrackBlock() 追加
starg [Fri, 26 Aug 2016 19:44:50 +0000 (04:44 +0900)]
IRCompiler::CompileTrackBlock() 追加

3 years agopanpot コマンドを追加
starg [Fri, 26 Aug 2016 17:13:00 +0000 (02:13 +0900)]
panpot コマンドを追加

3 years agoエラーメッセージのピリオドをコンマに統一
starg [Fri, 26 Aug 2016 03:25:54 +0000 (12:25 +0900)]
エラーメッセージのピリオドをコンマに統一

3 years agoTokenForErrorMessage の Grammar::SignedInteger -> Grammar::UnsignedInteger
starg [Fri, 26 Aug 2016 01:39:44 +0000 (10:39 +0900)]
TokenForErrorMessage の Grammar::SignedInteger -> Grammar::UnsignedInteger

3 years agopegtl::try_catch を使用して YAMMLParser::Parse() での例外の使用をやめた
starg [Fri, 26 Aug 2016 01:25:48 +0000 (10:25 +0900)]
pegtl::try_catch を使用して YAMMLParser::Parse() での例外の使用をやめた

3 years agoパースエラーを ErrorControl で表示するようにし、Exceptions::ParseException を削除してかわりに pegtl::parse_erro...
starg [Fri, 26 Aug 2016 01:16:44 +0000 (10:16 +0900)]
パースエラーを ErrorControl で表示するようにし、Exceptions::ParseException を削除してかわりに pegtl::parse_error を使うように変更

3 years ago空のステートメントを禁止
starg [Fri, 26 Aug 2016 00:50:45 +0000 (09:50 +0900)]
空のステートメントを禁止

3 years agoエラーメッセージを改善
starg [Fri, 26 Aug 2016 00:32:33 +0000 (09:32 +0900)]
エラーメッセージを改善

3 years agophrase と composition のエラーメッセージを改善
starg [Thu, 25 Aug 2016 17:53:18 +0000 (02:53 +0900)]
phrase と composition のエラーメッセージを改善

3 years agoDurationOrDurationSet と SpaceDelimitedDurations のエラーメッセージを改善
starg [Thu, 25 Aug 2016 17:44:09 +0000 (02:44 +0900)]
DurationOrDurationSet と SpaceDelimitedDurations のエラーメッセージを改善

3 years agoエラーメッセージの表示を改善
starg [Thu, 25 Aug 2016 17:36:50 +0000 (02:36 +0900)]
エラーメッセージの表示を改善

3 years agoパースエラーで問題のトークンを表示するようにした
starg [Thu, 25 Aug 2016 17:03:22 +0000 (02:03 +0900)]
パースエラーで問題のトークンを表示するようにした

3 years agoParser::ChangeState::match(): parentState も常に lvalue reference として受け取るように変更
starg [Thu, 25 Aug 2016 16:17:04 +0000 (01:17 +0900)]
Parser::ChangeState::match(): parentState も常に lvalue reference として受け取るように変更

3 years ago曲の先頭以外にコマンドがあるとタイミングがずれていたのを修正
starg [Thu, 25 Aug 2016 13:13:15 +0000 (22:13 +0900)]
曲の先頭以外にコマンドがあるとタイミングがずれていたのを修正

3 years agovolume コマンドを追加
starg [Thu, 25 Aug 2016 13:01:44 +0000 (22:01 +0900)]
volume コマンドを追加

3 years agotracks をコマンドとしてパースしないように修正
starg [Thu, 25 Aug 2016 02:09:35 +0000 (11:09 +0900)]
tracks をコマンドとしてパースしないように修正

3 years agoコマンド処理の方法を改良し、program コマンドを追加
starg [Thu, 25 Aug 2016 02:00:11 +0000 (11:00 +0900)]
コマンド処理の方法を改良し、program コマンドを追加

3 years agomain(): 例外発生時に std::exception::what() の結果を表示するようにした
starg [Wed, 24 Aug 2016 14:21:22 +0000 (23:21 +0900)]
main(): 例外発生時に std::exception::what() の結果を表示するようにした

3 years agoコンストラクターを explicit に
starg [Wed, 24 Aug 2016 14:14:35 +0000 (23:14 +0900)]
コンストラクターを explicit に

3 years ago各トラックリストブロックで開始時刻をそろえるようにした
starg [Wed, 24 Aug 2016 13:51:46 +0000 (22:51 +0900)]
各トラックリストブロックで開始時刻をそろえるようにした

3 years ago付点に対応
starg [Wed, 24 Aug 2016 08:14:02 +0000 (17:14 +0900)]
付点に対応

3 years agoエラーメッセージを改善
starg [Wed, 24 Aug 2016 07:17:11 +0000 (16:17 +0900)]
エラーメッセージを改善

3 years agoフレーズの最後の休符が無視されていたのを修正
starg [Tue, 23 Aug 2016 20:56:47 +0000 (05:56 +0900)]
フレーズの最後の休符が無視されていたのを修正

3 years agoブロックを含むフレーズの音のタイミングがずれていたのを修正
starg [Tue, 23 Aug 2016 20:45:34 +0000 (05:45 +0900)]
ブロックを含むフレーズの音のタイミングがずれていたのを修正

同一のトラックリストに同じトラック番号が複数あった場合、それらが同時に演奏されるように変更

3 years agoComposition2IRCompiler::Compile(): エラーがあったときは false を返すようにした
starg [Tue, 23 Aug 2016 15:44:17 +0000 (00:44 +0900)]
Composition2IRCompiler::Compile(): エラーがあったときは false を返すようにした

3 years agoオクターブ指定のない音符は同じステートメント内の以前の指定を引き継ぐように変更
starg [Tue, 23 Aug 2016 15:38:05 +0000 (00:38 +0900)]
オクターブ指定のない音符は同じステートメント内の以前の指定を引き継ぐように変更

3 years ago長さ指定のない音符は同じステートメント内の以前の指定を引き継ぐように変更
starg [Tue, 23 Aug 2016 15:17:26 +0000 (00:17 +0900)]
長さ指定のない音符は同じステートメント内の以前の指定を引き継ぐように変更

3 years agoCalculateDuration() を Phrase2IRCompiler のメンバー関数に変更
starg [Tue, 23 Aug 2016 13:58:03 +0000 (22:58 +0900)]
CalculateDuration() を Phrase2IRCompiler のメンバー関数に変更

3 years agoDurationCalculator のリファクタリング
starg [Tue, 23 Aug 2016 13:52:44 +0000 (22:52 +0900)]
DurationCalculator のリファクタリング

3 years ago繰り返し回数を 100 回までに制限
starg [Tue, 23 Aug 2016 08:22:28 +0000 (17:22 +0900)]
繰り返し回数を 100 回までに制限

3 years agoインクルードの並び替え
starg [Tue, 23 Aug 2016 07:24:10 +0000 (16:24 +0900)]
インクルードの並び替え

3 years agoIR2MIDICompiler::GetTrack() でもいちおう EnsureTrackInitialized() を呼んでおく
starg [Tue, 23 Aug 2016 07:22:02 +0000 (16:22 +0900)]
IR2MIDICompiler::GetTrack() でもいちおう EnsureTrackInitialized() を呼んでおく

3 years agoComposition2IRCompiler: IR::BlockReference は BlockNameMap.find() で得たものをそのまま使えばよい
starg [Tue, 23 Aug 2016 07:19:47 +0000 (16:19 +0900)]
Composition2IRCompiler: IR::BlockReference は BlockNameMap.find() で得たものをそのまま使えばよい

3 years agoIR2MIDICompiler::Finalize(): EndOfTrack のデルタタイムが間違っていたのを修正
starg [Tue, 23 Aug 2016 06:09:36 +0000 (15:09 +0900)]
IR2MIDICompiler::Finalize(): EndOfTrack のデルタタイムが間違っていたのを修正

3 years agoIR2MIDICompiler::Compile(): エラー発生時は false を返すように修正
starg [Mon, 22 Aug 2016 23:22:15 +0000 (08:22 +0900)]
IR2MIDICompiler::Compile(): エラー発生時は false を返すように修正

3 years agoIR::Block を大量に作りまくっていたのを修正し、ループ部でコンパイル結果をキャッシュしないことでバグを修正
starg [Mon, 22 Aug 2016 09:58:36 +0000 (18:58 +0900)]
IR::Block を大量に作りまくっていたのを修正し、ループ部でコンパイル結果をキャッシュしないことでバグを修正

3 years agoNoteRepeatEachExpression 関連の簡素化・修正
starg [Mon, 22 Aug 2016 05:58:41 +0000 (14:58 +0900)]
NoteRepeatEachExpression 関連の簡素化・修正

3 years agoreadme.txt で PEGTL について言及
starg [Mon, 22 Aug 2016 03:45:04 +0000 (12:45 +0900)]
readme.txt で PEGTL について言及

3 years agotempo コマンド追加とコマンド引数が正しく読み込めていなかったのを修正
starg [Sun, 21 Aug 2016 13:14:13 +0000 (22:14 +0900)]
tempo コマンド追加とコマンド引数が正しく読み込めていなかったのを修正

3 years agoCompilerBase::AddMessages() 追加
starg [Sun, 21 Aug 2016 11:42:52 +0000 (20:42 +0900)]
CompilerBase::AddMessages() 追加

3 years agoTrackCompilerContext を別のファイルに移動
starg [Sun, 21 Aug 2016 10:03:28 +0000 (19:03 +0900)]
TrackCompilerContext を別のファイルに移動

3 years agoエラーメッセージをちょっと修正
starg [Sun, 21 Aug 2016 06:42:29 +0000 (15:42 +0900)]
エラーメッセージをちょっと修正

3 years agoc3270d3 の修正
starg [Sun, 21 Aug 2016 06:08:48 +0000 (15:08 +0900)]
c3270d3 の修正

3 years agoNoteRepeatExpression と NoteRepeatEachExpression のエラーメッセージを改善
starg [Sun, 21 Aug 2016 02:37:35 +0000 (11:37 +0900)]
NoteRepeatExpression と NoteRepeatEachExpression のエラーメッセージを改善

3 years agoとりあえずの文法エラーメッセージを追加
starg [Sun, 21 Aug 2016 02:15:45 +0000 (11:15 +0900)]
とりあえずの文法エラーメッセージを追加

3 years agoエラーメッセージを追加
starg [Sat, 20 Aug 2016 12:56:37 +0000 (21:56 +0900)]
エラーメッセージを追加

3 years agoデフォルトではカレントディレクトリにファイルを出力するように変更
starg [Sat, 20 Aug 2016 15:01:46 +0000 (00:01 +0900)]
デフォルトではカレントディレクトリにファイルを出力するように変更

3 years agoAST に名前を指定するのを忘れていたので修正
starg [Sat, 20 Aug 2016 12:40:22 +0000 (21:40 +0900)]
AST に名前を指定するのを忘れていたので修正

3 years agoIRProcessor を追加
starg [Sat, 20 Aug 2016 11:07:25 +0000 (20:07 +0900)]
IRProcessor を追加

3 years agoIR2MIDI: IR のコピーを保持するように変更
starg [Sat, 20 Aug 2016 11:14:18 +0000 (20:14 +0900)]
IR2MIDI: IR のコピーを保持するように変更

3 years agoエラー発生時には 0 以外の終了コードを返すようにした
starg [Sat, 20 Aug 2016 10:30:50 +0000 (19:30 +0900)]
エラー発生時には 0 以外の終了コードを返すようにした

3 years agoIR2MIDI: 安定ソートを使用
starg [Sat, 20 Aug 2016 09:05:41 +0000 (18:05 +0900)]
IR2MIDI: 安定ソートを使用

3 years agopegtl::seq<> でパーサーをラップ
starg [Sat, 13 Aug 2016 04:38:34 +0000 (13:38 +0900)]
pegtl::seq<> でパーサーをラップ

3 years ago::ReadFile() の戻り値を否定していたのを修正
starg [Sat, 13 Aug 2016 03:56:58 +0000 (12:56 +0900)]
::ReadFile() の戻り値を否定していたのを修正

3 years agopegtl 内の警告に対処
starg [Sat, 13 Aug 2016 03:26:18 +0000 (12:26 +0900)]
pegtl 内の警告に対処

3 years agoversion オプションを先に処理するように変更
starg [Sat, 13 Aug 2016 03:10:26 +0000 (12:10 +0900)]
version オプションを先に処理するように変更

3 years agocconv.cpp: 1 字分余分にメモリを確保していたのを修正
starg [Sat, 13 Aug 2016 03:07:45 +0000 (12:07 +0900)]
cconv.cpp: 1 字分余分にメモリを確保していたのを修正

3 years agoメイン処理の呼び出しを追加。一通り完成
starg [Sat, 13 Aug 2016 03:05:52 +0000 (12:05 +0900)]
メイン処理の呼び出しを追加。一通り完成

3 years agoファイル入出力の例外処理を変更
starg [Sat, 13 Aug 2016 02:44:27 +0000 (11:44 +0900)]
ファイル入出力の例外処理を変更

3 years agoコマンドラインオプションの解析の例外処理を追加
starg [Sat, 13 Aug 2016 02:26:39 +0000 (11:26 +0900)]
コマンドラインオプションの解析の例外処理を追加

3 years agoバージョン情報の表示を実装
starg [Sat, 13 Aug 2016 02:10:41 +0000 (11:10 +0900)]
バージョン情報の表示を実装

3 years agoファイル関連のクラス。関数を追加
starg [Fri, 12 Aug 2016 21:46:40 +0000 (06:46 +0900)]
ファイル関連のクラス。関数を追加

3 years ago_SCL_SECURE_NO_WARNINGS 追加
starg [Fri, 12 Aug 2016 21:34:41 +0000 (06:34 +0900)]
_SCL_SECURE_NO_WARNINGS 追加

3 years agoconst_cast を削除
starg [Fri, 12 Aug 2016 19:41:52 +0000 (04:41 +0900)]
const_cast を削除

3 years agoコマンドラインオプションの解析を実装
starg [Fri, 12 Aug 2016 17:24:40 +0000 (02:24 +0900)]
コマンドラインオプションの解析を実装