OSDN Git Service

nucleus-jp/nucleus-next.git
10 years agoMerge branch 'skinnable-master' master
sakamocchi [Mon, 17 Sep 2012 11:10:23 +0000 (20:10 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master'

Conflicts:
action.php
index.php
install/index.php
nucleus/bookmarklet.php
nucleus/convert/functions.inc.php
nucleus/convert/wordpress.php
nucleus/index.php
nucleus/libs/ACTION.php
nucleus/libs/ACTIONLOG.php
nucleus/libs/ACTIONS.php
nucleus/libs/ADMIN.php
nucleus/libs/BAN.php
nucleus/libs/BLOG.php
nucleus/libs/BODYACTIONS.php
nucleus/libs/BaseActions.php
nucleus/libs/COMMENT.php
nucleus/libs/COMMENTACTIONS.php
nucleus/libs/COMMENTS.php
nucleus/libs/ITEM.php
nucleus/libs/ITEMACTIONS.php
nucleus/libs/KARMA.php
nucleus/libs/MANAGER.php
nucleus/libs/MEDIA.php
nucleus/libs/MEMBER.php
nucleus/libs/NOTIFICATION.php
nucleus/libs/PAGEFACTORY.php
nucleus/libs/PARSER.php
nucleus/libs/PLUGIN.php
nucleus/libs/PLUGINADMIN.php
nucleus/libs/SEARCH.php
nucleus/libs/SKIN.php
nucleus/libs/TEMPLATE.php
nucleus/libs/backup.php
nucleus/libs/globalfunctions.php
nucleus/libs/i18n.php
nucleus/libs/include/admin-add.template
nucleus/libs/include/admin-edit.template
nucleus/libs/include/bookmarklet-add.template
nucleus/libs/include/bookmarklet-edit.template
nucleus/libs/showlist.php
nucleus/libs/skinie.php
nucleus/libs/sql/DB.php
nucleus/libs/sql/MYSQLPDO.php
nucleus/libs/sql/sql.php
nucleus/locales/bg_Cyrl_BG.ISO-8859-5.php
nucleus/locales/bg_Cyrl_BG.UTF-8.php
nucleus/locales/ca_Latn_ES.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/ca_Latn_ES.UTF-8.php
nucleus/locales/cs_Latn_CZ.UTF-8.php
nucleus/locales/cs_Latn_CZ.WINDOWS-1250.php
nucleus/locales/de_Latn_DE.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/de_Latn_DE.UTF-8.php
nucleus/locales/en_Latn_US.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/en_Latn_US.UTF-8.php
nucleus/locales/es_Latn_ES.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/es_Latn_ES.UTF-8.php
nucleus/locales/fa_Arab_IR.UTF-8.php
nucleus/locales/fi_Latn_FI.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/fi_Latn_FI.UTF-8.php
nucleus/locales/fr_Latn_FR.ISO-8859-15.php
nucleus/locales/fr_Latn_FR.UTF-8.php
nucleus/locales/gl_Latn_ES.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/gl_Latn_ES.UTF-8.php
nucleus/locales/hr_Latn_HR.UTF-8.php
nucleus/locales/hr_Latn_HR.WINDOWS-1250.php
nucleus/locales/hu_Latn_HU.ISO-8859-2.php
nucleus/locales/hu_Latn_HU.UTF-8.php
nucleus/locales/id_Latn_ID.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/id_Latn_ID.UTF-8.php
nucleus/locales/it_Latn_IT.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/it_Latn_IT.UTF-8.php
nucleus/locales/ja_Jpan_JP.EUC-JP.php
nucleus/locales/ja_Jpan_JP.UTF-8.php
nucleus/locales/ko_Kore_KR.EUC-KR.php
nucleus/locales/ko_Kore_KR.UTF-8.php
nucleus/locales/ku_Arab_TR.UTF-8.php
nucleus/locales/lv_Latn_LV.ISO-8859-13.php
nucleus/locales/lv_Latn_LV.UTF-8.php
nucleus/locales/nl_Latn_NL.ISO-8859-15.php
nucleus/locales/nl_Latn_NL.UTF-8.php
nucleus/locales/pl_Latn_PL.UTF-8.php
nucleus/locales/pt_Latn_BR.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/pt_Latn_BR.UTF-8.php
nucleus/locales/ro_Latn_RO.ISO-8859-1.php
nucleus/locales/ro_Latn_RO.UTF-8.php
nucleus/locales/ru_Cyrl_RU.UTF-8.php
nucleus/locales/ru_Cyrl_RU.WINDOWS-1251.php
nucleus/locales/sk_Latn_SK.ISO-8859-2.php
nucleus/locales/sk_Latn_SK.UTF-8.php
nucleus/locales/sr_Cyrl_RS.UTF-8.php
nucleus/locales/ur_Arab_PK.UTF-8.php
nucleus/locales/vi_Latn_VN.UTF-8.php
nucleus/locales/zh_Hans_CN.GB2312.php
nucleus/locales/zh_Hans_CN.UTF-8.php
nucleus/locales/zh_Hant_TW.UTF-8.php
nucleus/media.php
nucleus/plugins/NP_SecurityEnforcer.php
nucleus/plugins/NP_SkinFiles.php
nucleus/upgrades/upgrade.functions.php
nucleus/upgrades/upgrade4.0.php
nucleus/xmlrpc/server.php
skins/admin/bookmarklet/styles/addedit.css
skins/default/nicetitle.js

10 years agoFIX: リファレンスにまつわるコードを修正
sakamocchi [Mon, 17 Sep 2012 05:48:48 +0000 (14:48 +0900)]
FIX: リファレンスにまつわるコードを修正

1. リファレンス渡しは関数定義でのみ有効であり、関数呼び出しでは致命的なエラーとなる
参照: http://php.net/manual/en/language.references.pass.php
引用: 「注意: 関数コールの際には、リファレンス記号がないことに注意してください。
関数定義にのみリファレンス記号があります。リファレンスで正しく引数を 渡すには、関数定義のみで十分です。以前のバージョンの PHP では
foo(&$a); のような形式で & を利用すると "Call-time pass-by-reference"
という警告が発生していましたが、 PHP 5.3.0 以降では警告は発生しません。 また、PHP 5.4.0 以降では
call-time pass-by-reference 機能自体が削除されたので、 これを使おうとすると fatal エラーが発生します。」

2.callableタイプヒントとして配列宣言をしてオブジェクトのインスタンスとメソッドを渡す場合、配列の一つ目のインスタンスは自動でリファレンス参照として扱われる。
参照: http://php.net/manual/en/language.types.callable.php
引用: 「注意: PHP 4 では、実際のオブジェクトを指すコールバックを作成するには、
コピーではなく参照を使わなければなりませんでした。 詳細は 参照についての説明 を参照ください。」

上記を踏まえ、参照を伴うcall_user_func()/call_user_func_array()、array_merge()の関数呼び出しを修正したほか、より誤解の少ないコードに変更した。

10 years agoCHANGE:管理画面用スキンの緊急インポート成功時に「管理ホーム」に移動するように変更
shizuki [Mon, 30 Jul 2012 00:12:53 +0000 (09:12 +0900)]
CHANGE:管理画面用スキンの緊急インポート成功時に「管理ホーム」に移動するように変更

10 years agoFIX:Strict Standards: Only variables should be passed by reference in
shizuki [Sun, 29 Jul 2012 23:32:19 +0000 (08:32 +0900)]
FIX:Strict Standards: Only variables should be passed by reference in
ITEMACTIONS.php on line 820 の修正

10 years ago「メンバーの編集(editmembersettings)」画面でスキン変数<%pluginextras%>がパースされていなかった不具合を修正
shizuki [Sun, 29 Jul 2012 23:26:32 +0000 (08:26 +0900)]
「メンバーの編集(editmembersettings)」画面でスキン変数<%pluginextras%>がパースされていなかった不具合を修正

10 years agoMERGE: リビジョン1992。テンプレート「SHOWLIST_LISTPLUG_TABLE_NAVILIST」の追加
shizuki [Sun, 1 Jul 2012 05:13:58 +0000 (14:13 +0900)]
MERGE: リビジョン1992。テンプレート「SHOWLIST_LISTPLUG_TABLE_NAVILIST」の追加

<%commentnavlist%>、<%itemnavlist%>のナビゲーション部分はハードコーディングされていたが、これをテンプレートで編集可能とした。

Revision 1992:
ADD: template named as SHOWLIST_LISTPLUG_TABLE_NAVILIST
This template is for navigation list for items and comments.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1902

10 years agoMERGE: リビジョン1991。Adminクラスにおける<%skinfile%>の引数を修正
shizuki [Sun, 1 Jul 2012 05:08:25 +0000 (14:08 +0900)]
MERGE: リビジョン1991。Adminクラスにおける<%skinfile%>の引数を修正

BaseActions::parse_skinfile()はディレクトリ区切り文字を付加しないことを考慮した修正。

Revision 1991:
FIX: the wrong path for <%skinfile%> in Admin class
BaseActions::parse_skinfile() don't add path separator. So <%skinfile%>
needs it.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1901

10 years agoMERGE: リビジョン1894〜1990
sakamocchi [Sat, 30 Jun 2012 16:49:03 +0000 (01:49 +0900)]
MERGE: リビジョン1894〜1990

Revision 1894:
CHANGE: make setlocale() do in include_translation()
The aim of this patch is preventing from E_NOTICE/E_STRICT/E_WARNING
generated by time/date-related function. If the PHP process has no
locale settings, these functions generate these messages.
What is that PHP process has locale settings:
setlocale() is executed in the script in advance of executing
time/date-related functions.
To confirm this, this patch executes setlocale() in
include_translation() in globalfunctions.php, refering to
i18n::get_current_locale() or i18n::get_forced_locale().
But there are some problems:
1. Some translation files executes setlocale() when they are included.
2. Some templates includes LOCALE template and Template:read() execute
setlocale() with it.
3. <%archivedate%> can given locale argument and execute setlocale()
with it.
4. The arguments of setlocale() depends on each implement of C library.
This causes apparent difference between Windows and the others.
To solve these:
1. Remove for unification of setlocale()
2. Remove for unification of setlocale()
3. Deprecate for unification of setlocale()
4. Add _LOCALE_IN_WINDOWS constant value in each translation files and
include_translation() include it when the server is  running under
windows operating system.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1894

Revision 1895:
supplemental for previous commit
I did fail to patch for ja_Jpan_JP.EUC-JP.php at 1894.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1895

Revision 1896:
FIX: reference issue
Making arguments be passed by reference > Function arguments @ php.net
http://php.net/manual/en/functions.arguments.php
According to PHP document, the value with reference:
A. can be written in arguments of functions or class methods
B. can't be given to arguments of  calling functions or class methods
In this grammer,
A. function hoge(&$data) is OK
B. hoge(&$data) isn't OK
And if we want to give array as argument for calling function or class
methods, we should put array to a variable once.
This commit modify some codes related to these points
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1896

Revision 1897:
ADD: give an argument for template name to <%commentnavlist%> tag
Add missing argument for AdminActions::parse_commentnavlist().
And modify the comment of AdminActions::parse_itemnavlist()
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1897

Revision 1898:
ADD: E_STRICT for $CONF['debug'] mode
Previously E_ALL is set for $CONF['debug'] mode but E_STRICT should also
be applied.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1898

Revision 1899:
FIX: Strict Standards Errors
Some codes generates Strict Standards Errors. This commit fix these.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1899

Revision 1890:
FIX: enable update scripts to run previous version
We changed upgrades scripts with some functions added in 4.0 but it's
wrong. This commit
fix it and add some codes for 4.0.
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1890

10 years ago前回のコミットの補遺
sakamocchi [Thu, 28 Jun 2012 16:07:07 +0000 (01:07 +0900)]
前回のコミットの補遺

コミット「7ea26abd7e41c2644f42ce936f6557d58755cb3a」は、Manager::notify()で参照が付与された変数を扱う際に、PHPの文法に従っていなかったというバグの修正が目的だった。
すなわち、以下のPHPマニュアルを参照して

参照渡しで引数を作成する > 関数の引数 @ jp2.php.net
http://jp2.php.net/manual/ja/functions.arguments.php#functions.arguments.by-reference

参照を付与した変数に関して以下のことが言える。
A. 関数・メソッド定義の引数に記述することはできる
B. 関数・メソッド呼び出しの引数には記述できない

修正漏れしていたいくつかのスクリプトを、このルールに従い、このコミットで修正する。

10 years agoFIX:$manager->notify()の第二引数に変数を渡すように修正。
reine [Wed, 27 Jun 2012 16:00:43 +0000 (01:00 +0900)]
FIX:$manager->notify()の第二引数に変数を渡すように修正。

スクリプトに含まれるすべての$manager->notify()の第二引数を変数に変更した
プラグインメソッドは、引数を参照で受け取るようにする必要がある。

10 years agoRevert "FIX:プラグインに渡す引数が参照で無いためプラグインオブジェクトのイベントメソッドが呼ばれない問題を修正。"
reine [Wed, 27 Jun 2012 13:50:58 +0000 (22:50 +0900)]
Revert "FIX:プラグインに渡す引数が参照で無いためプラグインオブジェクトのイベントメソッドが呼ばれない問題を修正。"

実際は上記コミット後に以下の修正が入っていたので改行コードをLFに変更した。
 FIX:MANAGER::instance()をstaticに
 いくつかのstandardsエラーの修正

10 years agoいくつかのstandardsエラーの修正
shizuki [Tue, 26 Jun 2012 15:34:33 +0000 (00:34 +0900)]
いくつかのstandardsエラーの修正

10 years agoFIX:MANAGER::instance()をstaticに
shizuki [Tue, 26 Jun 2012 11:04:51 +0000 (20:04 +0900)]
FIX:MANAGER::instance()をstaticに

10 years agoFIX:プラグインに渡す引数が参照で無いためプラグインオブジェクトのイベントメソッドが呼ばれない問題を修正。
reine [Sun, 24 Jun 2012 15:16:40 +0000 (00:16 +0900)]
FIX:プラグインに渡す引数が参照で無いためプラグインオブジェクトのイベントメソッドが呼ばれない問題を修正。

PreItemイベントでNP_AccessControlが正常に動作しない事例を確認。
call_user_func()の第二引数を'&$data'とするとメソッドが呼び出されることを確認。

10 years agoFIX:アップグレードスクリプトがNucleus3.6上で動作するように修正
reine [Fri, 22 Jun 2012 15:39:54 +0000 (00:39 +0900)]
FIX:アップグレードスクリプトがNucleus3.6上で動作するように修正

全アップグレードスクリプトのデータベースハンドラの変更を元に戻した。
(完全にRevertとも言えないのでFIXとしています)

10 years agoADD:バージョン4.0へのアップグレードスクリプトを作成
reine [Thu, 21 Jun 2012 15:43:44 +0000 (00:43 +0900)]
ADD:バージョン4.0へのアップグレードスクリプトを作成

10 years agoMERGE: リビジョン1873〜1893。skinnable-masterのマージ
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 09:05:40 +0000 (18:05 +0900)]
MERGE: リビジョン1873〜1893。skinnable-masterのマージ

skinnable-masterを上流にマージした。

加えて、コード規則に従い、改行記号はUnixライクなLFに統一した。

10 years agoFIX: blogsettingsのマークアップ修正
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 06:36:12 +0000 (15:36 +0900)]
FIX: blogsettingsのマークアップ修正

10 years agoFIX: skinieoverview/templateeditのマークアップ修正
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 04:19:29 +0000 (13:19 +0900)]
FIX: skinieoverview/templateeditのマークアップ修正

10 years agoFIX: 管理画面用スキンのマークアップ修正
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 02:54:12 +0000 (11:54 +0900)]
FIX: 管理画面用スキンのマークアップ修正

table要素のthead/tbody子要素の追加

10 years agoCHANGE: <%locale%>を再整備
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 01:54:19 +0000 (10:54 +0900)]
CHANGE: <%locale%>を再整備

XML要素の属性に用いるための<%locale%>を、language-regionを出力するように変更。
管理画面用スキンがja-JPを含んでいたため置換した。

10 years agoREMOVE: contemporary_jpに関するファイルやコードを除外
sakamocchi [Sun, 17 Jun 2012 01:36:21 +0000 (10:36 +0900)]
REMOVE: contemporary_jpに関するファイルやコードを除外

日本語用パッケージ由来のファイルは上流に含まないほうがよい

10 years agoFIX: Admin::$ticketless_actionsにbrowseownitemsを追加
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 13:17:05 +0000 (22:17 +0900)]
FIX: Admin::$ticketless_actionsにbrowseownitemsを追加

チケット不要なアクションだったため

10 years agoFIX: AdminActions::$normal_skin_typesの変更
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 13:10:45 +0000 (22:10 +0900)]
FIX: AdminActions::$normal_skin_typesの変更

liginとmembereditを除外
ほか、normalに関する前回変更の修正

10 years agoCHANGE: ノーマルスキンタイプに関する修正
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 12:13:42 +0000 (21:13 +0900)]
CHANGE: ノーマルスキンタイプに関する修正

標準のスキンタイプをノーマルと定義し、クラスメンバー・メソッドをnormalという名前に統一した。

10 years agoFIX: ラベル「includeプリフィックス」が表示されないバグ(skinoverview/adminskinoverview)
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 11:43:59 +0000 (20:43 +0900)]
FIX: ラベル「includeプリフィックス」が表示されないバグ(skinoverview/adminskinoverview)

showlist.phpにおいて定数の参照が間違えていたバグの修正。

10 years agoFIX: NP_Mediaの翻訳メッセージが適用されないバグ、ファイルサイズが表示されないバグ
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 11:03:20 +0000 (20:03 +0900)]
FIX: NP_Mediaの翻訳メッセージが適用されないバグ、ファイルサイズが表示されないバグ

ラベル名が異なるためメッセージが適用されなかった。
MediaObject::refine()をしなければファイルサイズや画像の縦横比が取得出来なかった。

10 years agoCHANGE: メディア管理プラグインがない場合、ダイアログを表示した際にアラートを表示
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 10:33:54 +0000 (19:33 +0900)]
CHANGE: メディア管理プラグインがない場合、ダイアログを表示した際にアラートを表示

NP_MediumあるいはNP_MediaTocuなどのプラグインがインストールされていない場合、アイテム追加・編集画面でダイアログを開くと「Media
Plugin Not Fount」のアラートが出るよう修正。
合わせて、JavaScriptのメソッド「setMediaPopupURL」を削除。

10 years agoADD: NP_Mediumに日本語訳ファイルを追加
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 10:19:56 +0000 (19:19 +0900)]
ADD: NP_Mediumに日本語訳ファイルを追加

10 years agoFIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 04:23:13 +0000 (13:23 +0900)]
FIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正

table要素に関して

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus-jp/nucleus...
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 04:20:40 +0000 (13:20 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next into skinnable-master

10 years agoFIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 04:11:31 +0000 (13:11 +0900)]
FIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正

div要素とp要素、table要素に関してXHTML1.0に従い修正。

10 years agoFIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 04:11:31 +0000 (13:11 +0900)]
FIX: 管理画面用スキンのマークアップの修正

div要素とp要素、table要素に関してXHTML1.0に従い修正。

10 years agoCHANGE: <%systemsettings(modrewrite)%>の処理を変更
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 03:09:35 +0000 (12:09 +0900)]
CHANGE: <%systemsettings(modrewrite)%>の処理を変更

これまでの実装はphpinfo(INFO_MODULES)の出力から文字列「mod_rewrite」を探すことで検出していたが、ボトルネックが大きく、ページ出力時間のボトルネックとなっていた。そこで、apache_get_modules()が定義されている場合はこちらの出力を利用することで、ボトルネックの短縮を図るよう修正した。

10 years agoNP_Mediumのインデントの修正
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 02:50:01 +0000 (11:50 +0900)]
NP_Mediumのインデントの修正

10 years agoCHANGE: Adminクラスの整理
sakamocchi [Sat, 16 Jun 2012 02:47:41 +0000 (11:47 +0900)]
CHANGE: Adminクラスの整理

変更:
[アクセス修飾子をprivateからpublicに]
 Admin::$action
 Admin::$passvar
 Admin::$aOptions
[処理の変更]
 Admin::action()

整理と名前変更:
[チケット不要なアクションのリストの整理]
 Admin::$actions_needless_to_checkを
  Admin::$ticketless_actionsに
[管理画面用スキンアクションのリストの整理]
 Admin::$edit_actionsを
  Admin::$adminskin_actionsに

廃止:
[メンバーのアクセス修飾子をpublicにしたため]
 Admin::getAdminaOption()
 Admin::getAdminAction()
 Admin::getAdminpassvar()
 Admin::getAdminextrahead()
[Admin::action()の処理変更により不要となったため]
 Admin::existSkinContents()
[Skinクラスのメソッドで代替可能なため]
 Admin::getAdminskinNameFromID()
 Admin::getAdminskinIDFromName()
[Admin::pagehead()にハードコーティングしたため]
 Admin::$xml_version_info
 Admin::$formal_public_identifier
 Admin::$system_identifier
 Admin::$xhtml_namespace
[どこからも参照されてないため]
 Admin::specialActionsAllow()

10 years agoFIX: Adminクラスにおいて自身のメンバーへのアクセスにselfを使っていないものを修正
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 08:18:56 +0000 (17:18 +0900)]
FIX: Adminクラスにおいて自身のメンバーへのアクセスにselfを使っていないものを修正

10 years agoREMOVE: Adminクラスの不要なメソッドを削除
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 08:10:47 +0000 (17:10 +0900)]
REMOVE: Adminクラスの不要なメソッドを削除

以下のメソッドは以前のimportAdminページアクション用の実装であり、現在は不要。
Admin::action_doAdminskinimport()
Admin::action_importAdmin()

10 years agoCHANGE: Admin::skinieimport()とAdmin::skiniedoimport()からAdminActionsに変数を渡す方法
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 08:07:57 +0000 (17:07 +0900)]
CHANGE: Admin::skinieimport()とAdmin::skiniedoimport()からAdminActionsに変数を渡す方法

変数をグローバル空間で渡すと、プラグインのバッチ処理などで意図しない変更が加えられる可能性がある。$_REQUESTではなく、Admin::$contentsに変更した。

10 years agoREMOVE:: Admin::addToAdminTemplate()の削除
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 07:41:32 +0000 (16:41 +0900)]
REMOVE:: Admin::addToAdminTemplate()の削除

Admin::addToTemplate()と全く同じ処理をしていたため。

10 years agoFIX: Admin::action_akiniedoimport()のパースエラーの修正
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 07:24:39 +0000 (16:24 +0900)]
FIX: Admin::action_akiniedoimport()のパースエラーの修正

self::skiniedoimport()のtypoが原因。

10 years agoFIX: Adminクラス、showlist.phpのいくつかの関数でグローバル変数にアクセスできないバグの修正
sakamocchi [Sat, 9 Jun 2012 06:19:58 +0000 (15:19 +0900)]
FIX: Adminクラス、showlist.phpのいくつかの関数でグローバル変数にアクセスできないバグの修正

コミット「eb080ad31a3105dac5cb1ba827ca2475df51b205」のエンバグ。

10 years agoCHANGE: Adminクラスのスキン関係メソッドの整理・統合
sakamocchi [Thu, 7 Jun 2012 15:53:55 +0000 (00:53 +0900)]
CHANGE: Adminクラスのスキン関係メソッドの整理・統合

管理画面/通常画面用ページアクションにおいて同じ処理をしている箇所がある。
コードのメンテナンスを簡便にするため、それらの処理を独立した以下のメソッドに集約した。

Admin::skinclone()
Admin::skindeleteconfirm()
Admin::skineditgeneral()Admin::skiniedoimport()
Admin::skinieexport()
Admin::skinieimport()
Admin::skinremovetypeconfirm()

10 years agoFIX: ページアクション「createitem」のパースエラーの修正
sakamocchi [Thu, 7 Jun 2012 12:48:50 +0000 (21:48 +0900)]
FIX: ページアクション「createitem」のパースエラーの修正

10 years agoADD: 翻訳メッセージ「_ADMIN_SYSTEMOVERVIEW_VERSION_LATEST」を追加
sakamocchi [Thu, 7 Jun 2012 12:27:10 +0000 (21:27 +0900)]
ADD: 翻訳メッセージ「_ADMIN_SYSTEMOVERVIEW_VERSION_LATEST」を追加

前回のコミット 8a78b6e09d3c7521205a5fb6b4ace3d5bd0a0dfd
で新規に追加された翻訳メッセージを、他の翻訳メッセージファイルにも追加。

10 years agoCHANGE:スキン変数<%newestcompare%>をpageheadからsystemoverviewへ移動
shizuki [Wed, 6 Jun 2012 11:26:46 +0000 (20:26 +0900)]
CHANGE:スキン変数<%newestcompare%>をpageheadからsystemoverviewへ移動
FIX:バージョンチェックの結果最新版だったときに最新版である旨表示するようにした

10 years agoCHANGE: 時刻・日付表示のための翻訳メッセージを整理
sakamocchi [Sun, 3 Jun 2012 04:32:36 +0000 (13:32 +0900)]
CHANGE: 時刻・日付表示のための翻訳メッセージを整理

翻訳メッセージの追加及び削除。それに関連する修正。

以下を新設:
_LABEL_YEAR_UNIT
_LABEL_MONTH_UNIT
_LABEL_DAY_UNIT
_LABEL_HOUR_UNIT
_LABEL_MINUTE_UNIT

以下を廃止:
_ITEM_ADDEDITTEMPLATE_YEAR
_ITEM_ADDEDITTEMPLATE_MONTH
_ITEM_ADDEDITTEMPLATE_DAY
_ITEM_ADDEDITTEMPLATE_HOUR
_ITEM_ADDEDITTEMPLATE_MINUTE
_ARCHIVETYPE_MONTH
_ARCHIVETYPE_DAY

10 years agoCHANGE: ギリシャ文字を明示
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 14:35:23 +0000 (23:35 +0900)]
CHANGE: ギリシャ文字を明示

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus...
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 14:34:17 +0000 (23:34 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoMERGE: リビジョン1869。翻訳ファイルの拡充。
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 14:30:19 +0000 (23:30 +0900)]
MERGE: リビジョン1869。翻訳ファイルの拡充。

翻訳ファイルを拡充。不足メッセージをen_Latn_USからコピーし、重複定義を調整した。

Revision 1869: ADD: new translation file from language repository

From:
http://nucleuscms.org/languages.php

Added:
el_Latn_GR.UTF-8.php
el_Latn_GR.WINDOWS-1253.php
hr_Latn_HR.UTF-8.php
hr_Latn_HR.WINDOWS-1250.php
id_Latn_ID.ISO-8859-1.php
id_Latn_ID.UTF-8.php
ku_Arab_TR.UTF-8.php
pl_Latn_PL.UTF-8.php
ro_Latn_RO.ISO-8859-1.php
ro_Latn_RO.UTF-8.php
sr_Cyrl_RS.UTF-8.php
ur_Arab_PK.UTF-8.php
vi_Latn_VN.UTF-8.php
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1869

10 years agoMERGE: リビジョン1869。翻訳ファイルの拡充。
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 14:30:19 +0000 (23:30 +0900)]
MERGE: リビジョン1869。翻訳ファイルの拡充。

翻訳ファイルを拡充。不足メッセージをen_Latn_USからコピーし、重複定義を調整した。

Revision 1869: ADD: new translation file from language repository

From:
http://nucleuscms.org/languages.php

Added:
el_Latn_GR.UTF-8.php
el_Latn_GR.WINDOWS-1253.php
hr_Latn_HR.UTF-8.php
hr_Latn_HR.WINDOWS-1250.php
id_Latn_ID.ISO-8859-1.php
id_Latn_ID.UTF-8.php
ku_Arab_TR.UTF-8.php
pl_Latn_PL.UTF-8.php
ro_Latn_RO.ISO-8859-1.php
ro_Latn_RO.UTF-8.php
sr_Cyrl_RS.UTF-8.php
ur_Arab_PK.UTF-8.php
vi_Latn_VN.UTF-8.php
http://nucleuscms.svn.sourceforge.net/viewvc/nucleuscms?view=revision&revision=1869

10 years ago<%itemtime%>タグをパースする度にイベント「PreAddItemForm」が発生するバグの修正
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 09:05:27 +0000 (18:05 +0900)]
<%itemtime%>タグをパースする度にイベント「PreAddItemForm」が発生するバグの修正

イベント「PreAddItemForm」はAdmin::action_createitem()ですでに発生しているため、AdminActions::parse_itemtime()で発生する必要がない。

以下で報告されたバグの修正も含む
http://sourceforge.jp/projects/nucleus-jp/lists/archive/developers/2012-June/001059.html

10 years agoRevert "FIX:ブックマークレットで、スキン変数<%itemtime%>が正しくパースされない不具合を修正"
sakamocchi [Sat, 2 Jun 2012 06:39:49 +0000 (15:39 +0900)]
Revert "FIX:ブックマークレットで、スキン変数<%itemtime%>が正しくパースされない不具合を修正"

This reverts commit 802236e993f1c975ecdb8eda62d0e3acb68aa5ab.

10 years agoFIX:ブックマークレット画面内の改行追加とスタイルを修正
reine [Sat, 2 Jun 2012 02:20:45 +0000 (11:20 +0900)]
FIX:ブックマークレット画面内の改行追加とスタイルを修正

10 years agoFIX:ブックマークレットで、スキン変数<%itemtime%>が正しくパースされない不具合を修正
shizuki [Sat, 2 Jun 2012 01:08:50 +0000 (10:08 +0900)]
FIX:ブックマークレットで、スキン変数<%itemtime%>が正しくパースされない不具合を修正

10 years agoFIX:変数名の誤記を修正
reine [Thu, 31 May 2012 15:05:26 +0000 (00:05 +0900)]
FIX:変数名の誤記を修正

10 years agoFIX:変数名の誤記を修正
reine [Thu, 31 May 2012 15:05:26 +0000 (00:05 +0900)]
FIX:変数名の誤記を修正

10 years agoCHANGE: インストラーのヘッダーにロケール名が常に表示されるよう変更
sakamocchi [Thu, 31 May 2012 05:08:20 +0000 (14:08 +0900)]
CHANGE: インストラーのヘッダーにロケール名が常に表示されるよう変更

ロケール名は長いものもある。
ページレイアウトを考慮して配置の再検討が必要。

10 years agoFIX: bg_Cyrl_BG.UTF-8.phpのtypoの修正
sakamocchi [Thu, 31 May 2012 05:07:03 +0000 (14:07 +0900)]
FIX: bg_Cyrl_BG.UTF-8.phpのtypoの修正

define()をddefine()と記述していた。

10 years agoFIX: ブックマークレット用スキンのアイテムの編集で自動ドラフト保存が効かないバグ
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 17:26:28 +0000 (02:26 +0900)]
FIX: ブックマークレット用スキンのアイテムの編集で自動ドラフト保存が効かないバグ

pagefootスキンで出力していたJavaScriptのコードが、itemeditなのにcreateitem用のものが挿入されていた。pagefootスキンからcreateitem/itemeditスキンにコードを移動した。

10 years agoFIX: en_Latn_US翻訳メッセージファイルのtypoの修正。
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 16:51:52 +0000 (01:51 +0900)]
FIX: en_Latn_US翻訳メッセージファイルのtypoの修正。

10 years agoFIX: バッチリスト、ナビリストでテンプレートが適用されないバグ
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 16:42:20 +0000 (01:42 +0900)]
FIX: バッチリスト、ナビリストでテンプレートが適用されないバグ

コミット「b82168398ee0160603b015a4930998f6e656c098」においてshowlist.phpに追加したlistplug_batchlist()とlistplug_navlist()だが、引数にテンプレート名を持たないため、その後の処理にテンプレートが適用されない不具合があった。

10 years agoCHANGE: globalfunctions.phpのdoError()から制御を戻すよう修正
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 16:10:36 +0000 (01:10 +0900)]
CHANGE: globalfunctions.phpのdoError()から制御を戻すよう修正

doError()はexitせず制御を呼び出し元に戻すように関連する箇所を含めて修正。

10 years agoFIX: グローバル設定において、管理画面用/ブックマークレット用スキン選択肢に「サイトの設定を使う」が含まれるバグ
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 11:31:04 +0000 (20:31 +0900)]
FIX: グローバル設定において、管理画面用/ブックマークレット用スキン選択肢に「サイトの設定を使う」が含まれるバグ

コミット「a9efdd5a0b245be17da4d64c9b4e0384c9411eb0」の修正。グローバル設定においては必ず管理画面用/ブックマークレット用スキンが選択されている必要がある。

10 years agoFIX: Adminクラスの各メソッドが制御を戻すよう修正
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 11:25:28 +0000 (20:25 +0900)]
FIX: Adminクラスの各メソッドが制御を戻すよう修正

エラーページ表示の際、処理が戻っていなかったために続きの処理が行われ、ページが重複して表示されていたバグの修正。今後の機能拡張に備える目的で、exitを使わずに処理を呼び出しファイルに戻すようにした。

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus...
shizuki [Wed, 30 May 2012 07:30:06 +0000 (16:30 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoFIX:グローバル設定に準じている管理エリア・ブックマークレットのスキン設定を-サイトの設定を使う -と表示するように修正
shizuki [Wed, 30 May 2012 07:28:57 +0000 (16:28 +0900)]
FIX:グローバル設定に準じている管理エリア・ブックマークレットのスキン設定を-サイトの設定を使う -と表示するように修正

10 years agoCHANGE: インストラーのロケール選択画面に翻訳メッセージを追加
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 04:55:20 +0000 (13:55 +0900)]
CHANGE: インストラーのロケール選択画面に翻訳メッセージを追加

これまでは英語によるメッセージがハードコーディングされていた。
メッセージの内容を精査し、翻訳ファイルにメッセージを追加。

ユーザーエージェントの送信するAccept-Languageヘッダーフィールド情報に応じてロケールを切り替える処理は、RFC2616を参照して再確認する必要があると思われる。

10 years agoCHANGE: ロケール名に翻訳メッセージが適用されるよう修正
sakamocchi [Wed, 30 May 2012 04:52:31 +0000 (13:52 +0900)]
CHANGE: ロケール名に翻訳メッセージが適用されるよう修正

ロケール名の一覧はAdmin::parse_localeselectoptions()と/install/index.phpにおいて表示される。
これまではlanguage tagsを援用した名前で表示されていたが
翻訳メッセージが適用されるよう修正した。

10 years agoFIX:ブックマークレット用のメンバー毎のスキンが半円されていなかったのを修正
shizuki [Wed, 30 May 2012 00:11:56 +0000 (09:11 +0900)]
FIX:ブックマークレット用のメンバー毎のスキンが半円されていなかったのを修正
FIX:ブックマークレットのスキンエラーの時にヘッダ情報を送信するように修正

10 years agoFIX:nucleus_menberテーブルのカラム追加に伴うインストールスクリプト修正
reine [Tue, 29 May 2012 15:55:52 +0000 (00:55 +0900)]
FIX:nucleus_menberテーブルのカラム追加に伴うインストールスクリプト修正

実質はインストールスクリプトの修正は必要無かった。
install.sqlのINSERT文の修正とスキンバックアップファイルから一部改行コードの除去を行った。

10 years agoADD: ロケールの翻訳メッセージを追加
sakamocchi [Tue, 29 May 2012 15:07:25 +0000 (00:07 +0900)]
ADD: ロケールの翻訳メッセージを追加

en_Latn_US/ja_Jpan_JPにのみ、現在利用可能なロケール名に対する翻訳メッセージを追加した。翻訳メッセージが固まり次第、他の翻訳メッセージファイルにも追加したい。

なお、数値実体参照あるいは文字実体参照を用いてUSC-2に含まれるキャラクターで一律に記述する方法もあるが、ユーザーのコンピューターにそのキャラクターに対応するフォントファイルが含まれていなければ読むことができなくなる(この場合、いちキャラクターがひとつの四角として表示される)ため、それぞれの翻訳メッセージファイルで持つのが適切であると判断した。

10 years agoFIX:NP_SecurityEnforcerのpreg_matchのデリミタを変更して「#」のエスケープを削除
shizuki [Tue, 29 May 2012 11:59:58 +0000 (20:59 +0900)]
FIX:NP_SecurityEnforcerのpreg_matchのデリミタを変更して「#」のエスケープを削除

10 years agoFIX:MANAGER::$membersをMANGERクラスのconstruct時に初期化するように修正
shizuki [Tue, 29 May 2012 11:40:56 +0000 (20:40 +0900)]
FIX:MANAGER::$membersをMANGERクラスのconstruct時に初期化するように修正

10 years agoFIX:メンバーに設定されている管理エリア用スキンが有効でない場合にデフォルトの管理エリア用スキンを使用するように修正
shizuki [Tue, 29 May 2012 11:34:01 +0000 (20:34 +0900)]
FIX:メンバーに設定されている管理エリア用スキンが有効でない場合にデフォルトの管理エリア用スキンを使用するように修正

10 years agoFIX:メンバーごとの管理エリア用スキンが反映されていなかったので修正
shizuki [Tue, 29 May 2012 11:10:25 +0000 (20:10 +0900)]
FIX:メンバーごとの管理エリア用スキンが反映されていなかったので修正
FIX:メンバーが設定しているスキンを削除できないように修正

10 years agoFIX:NP_SecurityEnforcerの正規表現パターンの修正
shizuki [Tue, 29 May 2012 07:03:12 +0000 (16:03 +0900)]
FIX:NP_SecurityEnforcerの正規表現パターンの修正
「\」と「#」が正しくエスケープされていなかったので修正

10 years agoFIX:MANAGER::getMember()がコールされたとき、MANAGER::membersがnullの時があるので修正
shizuki [Tue, 29 May 2012 07:00:38 +0000 (16:00 +0900)]
FIX:MANAGER::getMember()がコールされたとき、MANAGER::membersがnullの時があるので修正

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus...
shizuki [Tue, 29 May 2012 06:33:57 +0000 (15:33 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoADD:メンバー毎の管理画面およびブックマークレット用スキン選択ボックスを追加
shizuki [Tue, 29 May 2012 06:33:46 +0000 (15:33 +0900)]
ADD:メンバー毎の管理画面およびブックマークレット用スキン選択ボックスを追加
「メンバーの編集」画面にメンバー毎の管理画面およびブックマークレット用スキン選択用のスキン変数<%defadminskinselect%><%defbookmarkletselect%>を追加
上2つの表示用に日本語と英語の翻訳ファイルに翻訳文を追加

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus...
sakamocchi [Tue, 29 May 2012 04:42:28 +0000 (13:42 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoCHANGE: pagehead/pagefootスキンの内容が取得できない場合の処理を変更
sakamocchi [Tue, 29 May 2012 04:42:24 +0000 (13:42 +0900)]
CHANGE: pagehead/pagefootスキンの内容が取得できない場合の処理を変更

BaseActionsクラスを継承したクラスであれば、$this-parser->parse()により任意の内容をパースすることができる。これを利用して、parse_pagehead()/parse_pagefoot()のコンテンツが取得できない場合の処理を変更した。

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus...
shizuki [Tue, 29 May 2012 04:39:01 +0000 (13:39 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoADD:デフォルトの管理画面およびブックマークレット用スキン選択ボックスを追加
shizuki [Tue, 29 May 2012 04:38:35 +0000 (13:38 +0900)]
ADD:デフォルトの管理画面およびブックマークレット用スキン選択ボックスを追加
「グローバル設定」画面にデフォルトの管理画面およびブックマークレット用スキン選択用のスキン変数<%defadminskinselect%><%defbookmarkletselect%>を追加
上2つの表示用に日本語と英語の翻訳ファイルに翻訳文を追加

10 years agoFIX: SQL文のINSERT構文にVALUE()リストを記述していたバグの修正
sakamocchi [Tue, 29 May 2012 04:06:52 +0000 (13:06 +0900)]
FIX: SQL文のINSERT構文にVALUE()リストを記述していたバグの修正

VALUES()リストが正しい

10 years agoFIX: media.phpをインクルードすることによって生じるエラーを修正
sakamocchi [Tue, 29 May 2012 04:05:06 +0000 (13:05 +0900)]
FIX: media.phpをインクルードすることによって生じるエラーを修正

コミット「054ee431fa1b2f9be60c138216dcbb092f52bad9」の修正漏れ

10 years agoFIX: オブジェクト名の誤りを修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:31:33 +0000 (22:31 +0900)]
FIX: オブジェクト名の誤りを修正

see.
http://sourceforge.jp/projects/nucleus-jp/lists/archive/developers/2012-May/001034.html

10 years agoFIX:ページをスクロールしている状態での動作を修正。
reine [Sun, 27 May 2012 15:36:32 +0000 (00:36 +0900)]
FIX:ページをスクロールしている状態での動作を修正。

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus...
shizuki [Sun, 27 May 2012 14:12:48 +0000 (23:12 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of ssh://shizuki@git.sourceforge.jp/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoFIX:デフォルトの管理画面用、ブックマークレット用テンプレートの名前が日本語だったので修正
shizuki [Sun, 27 May 2012 14:12:15 +0000 (23:12 +0900)]
FIX:デフォルトの管理画面用、ブックマークレット用テンプレートの名前が日本語だったので修正

10 years agoFIX: オブジェクト名の誤りを修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:31:33 +0000 (22:31 +0900)]
FIX: オブジェクト名の誤りを修正

see.
http://sourceforge.jp/projects/nucleus-jp/lists/archive/developers/2012-May/001034.html

10 years ago不要ファイル削除時の修正漏れの修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:23:47 +0000 (22:23 +0900)]
不要ファイル削除時の修正漏れの修正

10 years agoREMOVE: 不要ファイルの削除とそれに伴う修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:19:39 +0000 (22:19 +0900)]
REMOVE: 不要ファイルの削除とそれに伴う修正

以下の不要ファイルを削除した。
/createaccount.html
/nucleus/javascript/*
/nucleus/styles/*
/nucleus/forgotpassword.html
/nucleus/media.php

それに伴いいくつかのファイルのスタイルシートへのパスを変更した。

10 years agoMerge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus...
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:06:25 +0000 (22:06 +0900)]
Merge branch 'skinnable-master' of sakamocchi@git.sourceforge.jp:/gitroot/nucleus-jp/nucleus-next.git into skinnable-master

10 years agoADD: プラグイン「NP_Medium」
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 13:06:14 +0000 (22:06 +0900)]
ADD: プラグイン「NP_Medium」

メディアファイルを管理するための仕組みであるmedia.phpの代替となるプラグインを追加。
これによりmedia.phpとそれが参照するスタイルシート、JavaScriptをすべてコア機能から取り去ることができる。

プラグインはJavaScriptのmediumオブジェクトにすべてのコードを入れている。プラグイン呼び出しは、デフォルト管理画面用スキンのedit.jsのaddMedia()で行う。addMedia()はmediumオブジェクトが定義されていたらmedium.addMedia()を、そうでなければ新たにウィンドウを開き、nucleusMediaPopupURLをロードする。この条件分岐により下位互換性を維持する。

10 years agoFIX:スキン変数<%categorysetting%>に統合されていたスキン変数<%category%>の処理を削除
shizuki [Sun, 27 May 2012 10:42:29 +0000 (19:42 +0900)]
FIX:スキン変数<%categorysetting%>に統合されていたスキン変数<%category%>の処理を削除

10 years agoFIX: 通常スキン表示の際、Manager::get()がないという警告で実行が止まるバグ
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 05:37:03 +0000 (14:37 +0900)]
FIX: 通常スキン表示の際、Manager::get()がないという警告で実行が止まるバグ

globalfunctions.phpにおいて、$manager->getSkin()と書くべきところを、$manager->get()と書いていたことによる。

10 years agoFIX: スキンのコンストラクト時にAdminActionsではなくAdminを渡していたバグの修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 05:20:43 +0000 (14:20 +0900)]
FIX: スキンのコンストラクト時にAdminActionsではなくAdminを渡していたバグの修正

10 years agoFIX: Skin::update()においてイベント発生条件が不適切だったバグの修正
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 05:17:06 +0000 (14:17 +0900)]
FIX: Skin::update()においてイベント発生条件が不適切だったバグの修正

4.0から新たに以下のイベントが追加されていた。
PreAAddSkinPart/PostAddSkinPart
PreUpdateSkinPart/PostUpdateSkinPart
PreDeleteSkinPart/PostDeleteSkinPart
(管理画面用スキンの場合はSkinをAdminSkinに読み替え)

元々は$contentとTRUEを関係演算子「==」で評価した結果も用いて分岐していたが、これでは常にFALSEとなり、イベントPreUpdateSkinPart/PostUpdateSkinPartが絶対に発生しない。

そのため、empty()関数により評価するように書き換えた。

10 years agoFIX: Template::update()のINSERT文にINTOを追加
sakamocchi [Sun, 27 May 2012 04:30:49 +0000 (13:30 +0900)]
FIX: Template::update()のINSERT文にINTOを追加

ANSI SQL-92に準拠するために修正。これまで問題なく動作していたのはMySQLの拡張機能と思われる。