OSDN Git Service

applied 3.2 modification
[nucleus-jp/nucleus-jp-ancient.git] / utf8 / nucleus / documentation / index.html
index 79c779f..7230adc 100755 (executable)
@@ -1,15 +1,17 @@
 <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">\r
-<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">\r
+<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja-JP" xml:lang="ja-JP">\r
 <head>\r
-       <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">\r
-       <title>Nucleusマニュアル</title>\r
+       <!-- $Id: index.html,v 1.4 2005-03-19 08:34:53 kimitake Exp $ -->\r
+       <!-- $NucleusJP$ -->\r
+       <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />\r
+       <title>Nucleus CMS マニュアル</title>\r
        <link rel="stylesheet" type="text/css" href="styles/manual.css" />\r
 </head>\r
 <body>\r
 \r
 <div class="heading">\r
-Nucleus マニュアル\r
-<i>(v3.15)</i>\r
+Nucleus CMS マニュアル\r
+<i>(v3.2)</i>\r
 </div>\r
 \r
 <div class="note">\r
@@ -23,7 +25,7 @@ Nucleus マニュアル
 <h1><a name="toc"></a>目次</h1>\r
 \r
 <ul>\r
-       <li><a href="#about">Nucleusとは</a></li>\r
+       <li><a href="#about">Nucleus CMS とは</a></li>\r
        <li><a href="#license">GPLライセンスについて</a></li>\r
        <li><a href="#installation">インストールガイド</a></li>\r
        <li><a href="skins.html">スキンとテンプレートの編集(ページデザイン)</a> (別ファイル)</li>\r
@@ -95,7 +97,7 @@ Nucleus はサイト構築にあたって痒いところに手が届くように
 <p>\r
 Nucleus: PHP/MySQL Weblog CMS (http://nucleuscms.org/)\r
 <br />\r
-Copyright (C) 2002-2004 The Nucleus Group\r
+Copyright (C) 2002-2005 The Nucleus Group\r
 </p>\r
 \r
 <p>このプログラムはフリーウェアです。フリーソフトウェア財団(the Free Software Foundation)が公表したGNU一般公共使用許諾(GNU General Public License)の「バージョン2」或いはそれ以降の各バージョンの中からいずれかを選択し、そのバージョンが定める条項に従ったうえで、本プログラムの再配布・改変を認めています。\r
@@ -164,7 +166,10 @@ FTPソフトを使ってサーバに全部のファイルを転送します。
                この段階で <em>config.php</em> のパーミッションを <strong>666</strong>に変更しておくと、後のインストール手順を減らす事ができます。この手順をスキップした方は手動で <em>config.php</em> を編集するだけですのでどちらでも構いません。 (パーミッションの変更方法につきましては<a href="tips.html#filepermissions">パーミッションの変更ガイド</a>を参照してください)\r
        </li>\r
        <li>\r
-               画像など添付ファイルを使用される予定のある方は、mediaディレクトリを作成してこのディレクトリのパーミッションを書き込み可能に変更してください。書き込み可能にしておかないとアップロードが正常に行えません。通常は <strong>777</strong> かと思います(パーミッションの変更方法につきましては<a href="tips.html#filepermissions">パーミッションの変更ガイド</a>を参照してください)。<br /> (If you have root access, you can instead <tt>chgrp</tt> the directory to the user that is running the <tt>httpd</tt> process (usually <tt>httpd</tt> or <tt>nobody</tt>, then <tt>chmod 775</tt> the directory).\r
+               画像など添付ファイルを使用される予定のある方は、mediaディレクトリを作成してこのディレクトリのパーミッションを書き込み可能に変更してください。書き込み可能にしておかないとアップロードが正常に行えません。通常は <strong>777</strong> かと思います(パーミッションの変更方法につきましては<a href="tips.html#filepermissions">パーミッションの変更ガイド</a>を参照してください)。<br />(root 権限をお持ちの場合は、ディレクトリを <tt>httpd</tt> プロセスが動作しているユーザに <tt>chgrp</tt> してください。通常は <tt>httpd</tt> もしくは<tt>nobody</tt> で、ディレクトリは <tt>chmod 755</tt> になるでしょう。)\r
+       </li>\r
+       <li>\r
+               ファイル編集に SkinFiles プラグインをお使いになる場合は、/skins/ ディレクトリ以下にあるすべてのファイルとディレクトリのパーミッションを変更する必要があるでしょう。ファイルの編集を可能にするには、ファイルのパーミッションは <strong>666</strong> にしておくことになるでしょう(パーミッションの変更方法につきましては<a href="tips.html#filepermissions">パーミッションの変更ガイド</a>を参照してください)。新しいファイルやディレクトリを作成できるようにするためには、親ディレクトリのパーミッションを <strong>777</strong> にしておくことになるでしょう。\r
        </li>\r
 </ol>\r
 \r
@@ -371,9 +376,11 @@ Nucleusがデータベースサーバにアクセスできないことを意味
        <li>Wouter Demuynck</li>\r
 </ul>\r
 \r
-<h2>コアファイル改良/バグつぶし</h2>\r
+<h2>コアファイル改良</h2>\r
 \r
 <ul>\r
+       <li>Jeroen Budts氏</li>\r
+       <li>Edmond Hui氏</li>\r
        <li>Appie Verschoor氏 (全文検索)</li>\r
        <li>その他たくさんの方々... (<a href="history.html">開発履歴</a>をご覧下さい)</li>\r
 </ul>\r
@@ -381,6 +388,8 @@ Nucleusがデータベースサーバにアクセスできないことを意味
 <h2>ライブラリなど</h2>\r
 \r
 <ul>\r
+       <li>Jeff MacMichael氏(NP_SkinFiles プラグイン)</li>\r
+       <li>Ivan Fong氏、Moraes氏、Hcgtv氏(Nucleus 3.2 標準スキン)</li>\r
        <li>各種プラグイン作者の方々</li>\r
        <li>言語ファイルを提供してくださった方々 (<a href="http://nucleuscms.org/languages.php">NucleusのWebサイトにて言語ファイルのダウンロードができます</a>)</li>\r
        <li>ロゴを作成してくださったRodrigo Moraes氏</li>\r
@@ -397,7 +406,7 @@ Nucleusがデータベースサーバにアクセスできないことを意味
 Nucleusが今日に至るのも、また、このほかのたくさんの方々の支援に支えられているからです。御礼申し上げます。</p>\r
 \r
 <ul>\r
-       <li>NucleusのWebサイトにて<a href="http://nucleuscms.org/donators.php">寄付者のリスト</a>を掲示しております。</li>\r
+       <li>NucleusのWebサイトにて<a href="http://nucleuscms.org/donators.php">寄付者のリスト</a>を掲示しております。</p>\r
        <li><a href="http://forum.nucleuscms.org/groupcp.php?g=3">フォーラムを取り仕切ってくださっている方々</a> や <a href="http://forum.nucleuscms.org/memberlist.php?mode=posts&amp;order=DESC">フォーラムに来てくださっている方々</a>にも厚く御礼申し上げます。</li>\r
 </ul>\r
 \r